きかんしゃトーマスのおもちゃいえば、トーマスエンジンコレクション





きかんしゃトーマスエンジンコレクションの安い順はコチラ!




トーマスエンジンコレクション.jpg




バンダイ社プレイトイ事業部からトーマスエンジンコレクションシリーズ(通称TEC)として商品化され現在も発売中。始めからレールシステムは考慮しない手遊びの玩具(初期は電動客車か電動クレーン車で推進走行する遊び方も提供されていた)として企画しつつ、統一した縮尺でキャラクターの大小の正確な比較が出来、大人の鑑賞にも堪えうるディテールを与え、コレクションシリーズの名に恥じない品質を実現、その為幼児向き玩具としては高価。また幼児でも扱いやすい特許のマグネット連結器のシステムが、せっかくのプロポーション再現をぶち壊しているのは残念。展示台兼用のお遊びステージ(商品名ではない)として「ティッドマウス機関庫」や「ナップフォード・ステーション」などが商品化されている。レールシステムはほとんどないといえるほど貧弱で鉄道玩具と呼びづらいが、連結器のシステムが存在することと車両そのものの完成度を考慮して紹介。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。